日本画Ⅰ(初心者)

日本画Ⅰ (初心者)

初めて日本画を学ぶ初心者クラスです。10月よりⅡクラスに合流します。

開催日時

(4〜9月)10回 月2回 第2・4(火) 10:00〜12:00
(10〜3月)12回 月2回 第2・4(火) 13:00〜16:00
※詳細は日本画Ⅱクラスをご参照下さい

開催場所

山口蓬春記念館 別館

募集人数

24名(最少催行5名)

参加費用

35,000円(年額)

講師名

吉田 愛

申込締切日

令和2年3月10日(火)

日程・内容(各回予定)

全10回 ※8月休講(日程・内容は変更になる場合がございます)

日程 内容 用意するもの
4月 14日 日本画の説明~制作手順と写生について~
スケッチ(静物)
スケッチブック(F6)、水彩画用具一式、鉛筆(3B・2B・B・HB)、練り消しゴム、雑巾
28日 前回のスケッチの確認~中間講評~
下図の構成、本制作用の準備、下図を転写する
同上
カッター、やまとのり、セロテープ、赤鉛筆、墨、硯
5月 12日 下図づくり~墨で輪郭を描く~ 日本画用具一式
墨、硯
26日 下地をつくる 日本画用具一式
6月 9日 野外写生
※雨天の場合は6/23に振替
水彩画用具一式
23日 彩色(絵具の説明)~中間講評~ 日本画用具一式
7月 14日 描き込み    〃
28日 仕上げ、講評    〃
9月 8日 日本画の制作
パネル準備(水張り)
   〃
22日 スケッチ(花)    〃

持ち物・注意事項

スケッチブック(F6)、水彩画用具一式、雑巾、鉛筆(HB~3B)、ねり消しゴムなど
※日本画用具に関しましては、初日にご説明いたします(参加費とは別に、画材を揃えるのに3万円ほどかかります)

備考

・教室で制作できる作品サイズは10号以下です。但し、人物画に限りP12号タテまで可能です
・Ⅰクラスの受講終了後は、10月よりⅡクラス(火曜日・午後)へ合流します

講師プロフィ-ル

吉田 愛 先生
2003年東京芸術大学美術学部日本画専攻入学。2005年安宅賞受賞(安宅奨学基金)。2007年東京芸術大学美術学部日本画専攻卒業。2009年東京芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了。2007年個展(MUSEE F・青山)。2009年個展(Live&Moris gallery・銀座)、日米美術学生展in NY 2009(ISE cultural foundation・NY)。2014年個展(青山・六本木・田園調布)。2017年個展(MUSEE F・青山)。2019年第37回上野の森美術館大賞展・賞候補入選。日本画の他、イラストや挿絵・本の装画制作もおこなう。現在、東京都立総合芸術高等学校美術科講師。
Pinkblowout.jpg
吉田 愛
「Pink blow out」